ゆまちのテキトーブログ

テキトーな事をテキトーに綴るブログ

出られない部屋シリーズ 26話更新

出られない部屋シリーズの26話を投稿した。


kakuyomu.jp



今回は人形と人形師。ギリシャピグマリオン王の話(自分が彫った理想の女性の彫刻が女神により命を宿すというもの)をモチーフとしている。自分の理想嫁(婿)が実際に動いて自分を愛してくれる……夢のある話だ。羨ましいようなちょっと怖いような……。

若干人形がすけべな感じなのは人形師がすけべだからだ。子は親に似る的な奴だ。まあ親であり恋人でもあるわけだが。そう表すとインモラルすぎるな……。

そして最後に明かされる水晶玉の秘密。これは三話四話辺りで魔族の設定とともに決めた設定である。魔族がなんでこんな部屋作ったのか。その理由つけをこれから書くことになるのだが……ぶっちゃけ『セッ○スしないと出られない部屋に男女を閉じ込めるのが性癖の魔族』という出落ちに近いネタから生み出された話なのでいや無理があるだろと思われそうな気もする。


まあなんにせよ出られない部屋シリーズは次回から最終章を迎える。魔族と水晶玉、そしてこの物語の行く末がどうなるのか。ぶっちゃけ壮大な〆ではないが個人的にはこんな感じで〆るかーと決めていたものなので書くのが楽しみである。