ゆまちのテキトーブログ

テキトーな事をテキトーに綴るブログ

ハーメルンに出られない部屋シリーズを投稿開始した

ハーメルンに過去作品を投稿した。


syosetu.org


自分は主になろうとカクヨムアルファポリスとノベルアップ+で自作品をいくつか投稿している。


そして初めて投稿したのが出られない部屋シリーズである。


ちなみに一次創作も初めてだった。つまり大分荒削りな作品なのだ。


具体的な内容はというと……


『セッ○スしないと出られない部屋に男女を閉じ込めるのが性癖の魔族に巻き込まれた話』


だ。題名もそのままソレだったりする。あの頃は話の題名を考えるのが苦手で(今もだが)勢いでまんますぎるものにしてしまった。


そのせいか読んでくださった方の中にtwitterで紹介や感想言いにくい…w的な事を言っていた。分かる。自分もこんな題名の作品人に紹介出来ねえもん。ちょっと反省している。


そんなわけで出られない部屋シリーズは両片想いの男女を拉致しセッ○スしないと出られない部屋に閉じ込めその様子を一喜一憂しながら眺めるのが性癖の魔族が主人公のアレな話なのである。


ちなみにオムニバススタイルなので毎話男女カップルが変わる。暗殺者×聖女とか商人×奴隷とか幼馴染みのケンカップルとかそういうあー、こんな両片想いカップル書きてえなー、と自分が思った欲望をぶち撒けたのがこのシリーズなのだ。全十話ある。


あ、大事な事なので言っておくと本番シーンはない。R15くらいの描写……所謂朝チュン的なやつだ。


十話分を書き区切りが良かったのとわりと好評だったのでよしR18バージョンも書くか! 
R15版よりキャラの掘り下げを増やそう! 

と主人公の過去編を書き終えたものの話の構成をミスした&スランプになり現在は更新停止中だ。そのうち……そのうち再開したい……


今の連載、15ハロンの追走を書いているのもいっそ別ジャンルの短編書いた方が気分転換になるのではないかという狙いもあったりする。一番はカクヨムコンに応募したかったからだが……期限までに完成が間に合わなかった。無念。


そんな訳で色々思い出深いシリーズをハーメルンに投稿する事にしたのは気まぐれだ。ハーメルンにはまだ一度も投稿した実績がないのでどんな反応になるのか好奇心半分、恐怖心半分である。


そもそもハーメルンでは無名みたいなものなので無反応の可能性もあるか。あー、無反応は悲しいな……と戦々恐々しながら一日一話分投稿していく予定だ。よかったら読んでいただけると嬉しい。以上。