ゆまちのテキトーブログ

テキトーな事をテキトーに綴るブログ

出られない部屋シリーズ 27話更新

 

 

 

出られない部屋シリーズを更新した。

 

kakuyomu.jp

 

 

今回27話から最終章となる。最終章とはいうものの物語の区切りのようなもので大仰なものではない。とはいえ今までこのシリーズを引っ張ってきた黒幕?にして主人公的存在の魔族とその相方である水晶玉の話となるので気を引き締めて書ききるつもりだ。

 

しかし読者の中には両片想いの男女がアレコレドタバタするやり取りを読むために(あらすじにそう書いてあるので多分そう)この物語を追ってくれている人もいるわけで魔族と水晶玉自体に興味のない人もいるだろう。完全なる自己満足だが自分はどうしても魔族サイドを掘り下げたいし魔族サイドの描写で〆たい。なので興味ない人はすみません。最終章はスルーしてほしい。

 

27話は水晶玉の正体が明かされた。まあそれとなく近辺の話で匂わせてはいたのだが魔族の婚約者であるエレノアの魂を持った存在である。ただややこしいことに完全に同一個体というわけではない。

 

詳しい話はまだ描写していないため首を傾げる方もいると思うが簡単に言うと犬○叉の桔梗とかごめみたいなもんである。二人は同じ魂ではあるが生まれも育ちも性格もまるで違う。エレノアはエレノアの魔生を歩んだように水晶玉は水晶玉で異なる生き方をしてきたため性格は異なる。ラスト人型にはなったが似ているとはいえ見た目も違うのだ。

 

次回は人型になった水晶玉がどうなるのかを描く前に魔族の過去回想を入れる予定だ。書けたら投稿するのでよろしく。