ゆまちのテキトーブログ

テキトーな事をテキトーに綴るブログ

てんぶい 2話&3話投稿

という訳で2話目と3話を投稿した。


kakuyomu.jp


kakuyomu.jp



まあ正確言うと2話は昨日投稿している。ただ昨日はバタバタしていて記事が書けなかったのでまとめて今日記事にしたというわけだ。


2話は死んだ主人公が神様とお話するだけの話。所謂今から異世界転生するね☆の前振りというか導入だ。


そして3話目にやっと主人公がTSする。あ、ちなみに一応解説するとTSとはtranssexual、つまり性転換のことだ。男が女になったり女が男になったりするやつ。


作者が初めてTSというジャンルに触れたのは『らんま1/2』だ。有名な作品だし自分以外にもそういう方は多いのではないだろうか。


主人公の早乙女乱馬が中国の呪泉郷という場所で父親と修行してたところ水をかぶると女になる呪われた泉に落ちてしまい……という感じの設定があるのである。この設定の凄いところはTSしてしまったらもう戻れないという固定概念、不可逆性を無くしたところになると自分は思う(探せばおそらくらんまより早くスイッチ型のTSをした作品はあるだろうが広めたという意味で)乱馬は水をかぶると女になるがお湯をかぶると元の男の姿に戻るのだ。斬新すぎる設定に当時の自分は沼に落ちたものだった……ふっ、懐かしい。ちなみに余談だが自分の推しはシャンプーだ。めっちゃ可愛い。漫画の時点で可愛かったのにアニメで声がついたらもう……はぁ……可愛い……可愛いけど好きな人にアプローチするためには割と手段を選ばないというか性格があまりよろしくないところがまたイイ(語彙力ゼロ)


おっと話題が逸れた。これらんまの記事じゃねえのだ。自作品の宣伝記事だった。いけねえいけねえ。


てんぶいでのTSは一回っきりとなる。性別が変わりまくってそれぞれの性差を利用する乱馬&らんまの強かさには強く惹かれるものがあるが転生ものである事に加え男だったはずなのに女として振る舞ったり女扱いされて戸惑ったり喜んだりなんかヤベー感じになる主人公が書きたかったのだ。まあ出オチになってしまい話が進むにつれこれ初めから女主人公で良かったんじゃねえの?となる可能性もあるので気を引き締めて物語を書き進めたい。


というわけでよかったら読んでネ。


以上!