ゆまちのテキトーブログ

テキトーな事をテキトーに綴るブログ

キャンサー杯予選!!

昨日からキャンサー杯が始まった。本当は昨日のうちに投稿したかったのだが間に合わなかった。


まあそんなのはいつものことなので気にせず今回のキャンサー杯について。


今回は宝塚記念がモチーフということで芝2200m、夏、右回り、そして稍重ということで良場の鬼は欠席なのだがいつもと違う点が一つ。天気がチャンミで初めての曇りなのだ。


天気対応の緑スキルは根性が上がるやつなのでそこまで重要視するものではないが配布のマーベラスSSRパワーサポカの2番目のイベントで下の選択肢を選ぶと曇りの日のスキルが確実に貰えるゾ。天気スキル欲しい方は是非。レスボも15だし。

※追記 調べたら連続イベント打ち切りの選択肢だそうで……知らんかった……差し育成の時は選ばないほうがイイヨ☆(今まで選んで完走しないなーって嘆いていたヘボトレーナー)


とまあ前置きはそのへんにして今回のキャンサー杯は中距離。ということでさっそく予選最初の5戦。



ぐえー!!!!!!!!


最近逃げ育成してないしダイワスカーレット出場させようかなっ☆と思って育成し出場させたがスキルの取捨選択やマッチング運が悪かったのかほとんど歯が立たぬぇー!!


まずハナがほとんど取れん。あと逃げが多いんで3番手以下になる事が多い。地固めの発動条件に気を取られすぎて中盤スキルと終盤スキルがイマイチになってしまったようだ。悔しいがダスカは一旦下げることにした。


しかし割と今回のダイワスカーレットの育成に自信があったせいでクリスマスオグリキャップスイープトウショウには候補が多数いたがダスカには予備候補がいなかったのでヤケクソで以前の中距離チャンミ用に育てていたアグネスデジタルを選出。スキルの中に良馬場の鬼が燦然と輝くがもう知ったことじゃねー!と走らせた。


その結果こうなった。




極端!!!!!!!!!!


マッチング運がよかったのもあるのかもしれないが明らかにクリスマスオグリが後半固有が発動して先頭を取ることが出来た回数が多かったのでやはり中途半端な完成度の逃げを1人だけ出すのはよくないようだ。ダスカお前を一番にさせてやれんですまぬ。でも全勝出来たのは嬉しい。


残りの10戦は以下の通り。




うーん。危なっかしい感じだ。Aグループには進めたものの安定性がないのでもう少し育成頑張ってAリーグ決勝まで進みたいものだ。





……最後に一言だけ言わせてほしい。




なんで一月くらいかけて頑張って育てまくったクリオグリや史実で宝塚記念勝利馬だしと気合入れて育てたスイープトウショウより泣く泣く使い回ししたデジたんが一番勝率いいんじゃい!!!!!!(嬉しいけど)