ゆまちのテキトーブログ

テキトーな事をテキトーに綴るブログ

テキトー・ココナッツサブレサンド

今回はハーベストミルフィーユサンドをTwitterで見かけたので作ろうとしたところハーベストが近所のスーパーになかったためココナッツサブレで代用したというグダグダな極みのレシピだ。でも結構美味しかったので紹介する。


あ、ココナッツサブレとはこれのことだ。そのまま食べても美味いぞ。


www.nissin.com



では早速作り方。



テキトー・ココナッツサブレサンドの作り方


材料


ココナッツサブレ 5枚


ギリシャヨーグルト(もしくは水切りヨーグルト) 塗る分だけ(薄く塗るのでそんなに要らない)



これだけだ。お手軽。



作り方


ココナッツサブレの砂糖のついていない部分にギリシャヨーグルトを塗る。あまり塗りすぎるとヨーグルトの水分や酸味が多くなりすぎてぼやけた味になってしまうので薄く塗ろう。


ココナッツサブレを重ねその上からヨーグルトを塗る。それを繰り返し最後の一枚を乗せる。最後の一枚は砂糖が付いている面を上にすると食感が楽しめるのでおすすめだ。


③2時間以上冷蔵庫に入れて冷やしたら完成。自分は面倒なのでしなかったが多分ラップを包んで冷やしたほうがシットリすると思う。




というわけで出来たものがこちら





食べてから思ったがこれ5枚だと分厚すぎるかもしれない。3枚重ねくらいが丁度いい気がする(試してないからわからないけど)


ただサクサクしていたココナッツサブレがヨーグルトの水分を吸ってシットリしてふかふかした食感になるしヨーグルト部分の酸味が絶妙にチーズケーキのようで美味しかった。ハーベストでも同様のものが作れるので(というか本元がそれだし)試してみたい方は是非。簡単に作れるのでおすすめだ。