ゆまちのテキトーブログ

テキトーな事をテキトーに綴るブログ

15ハロンの追走 第六話更新

カクヨムに第六話を投稿した。

kakuyomu.jp


第6話ではようやくレースが始まる。一応濁してはいるがレースのモデルは菊花賞京都競馬場によく似た場所でのレースとなっている。最も強い馬が勝つと言われるレースに挑むわけだが……2頭しかいないから迫力が欠けている気がしなくもない。


しかし18頭&鞍上のエピソードや掘り下げを1レースのうちにするなんて現実的ではないので余計な情報は出来る限りカットし2頭と2人がぶつかり合うレースを試行錯誤しながら書いた。


そして6話の最後。あそこで終わるのは自分でも意地が悪いと思うが敢えて区切った。文字数を長くても5千字以内に収めたかったのもあるしあそこで区切って第7話に色々注ぎ込みたいと思ったからだ。


第7話は自分が15ハロンの追走を書くにあたり最初に「こういう話が書きたい!!」と考えたエピソードだ。この流れで、この描写をしたい!
そう思い描きプロットを逆算して『15ハロンの追走』という物語を作った。

なのでサブタイトルは普段は話を書き終えたあとに考える自分でも第七話のサブタイトルは既に決まっている。


15ハロンの追走


だ。だいたい物語の題名と同じサブタイトルは最終回につけたりするのがセオリーだがあえて最終回手前の第七話につけた。


こう言うと大袈裟かもしれないが第七話がこの物語の根幹であり全てだと思っている。第七話に全てをかけるつもりで執筆をした。今日の夕方か夜に投稿するので是非読んでいただきたい。